私だって女なの → 私は女


「私だって女なの」

この言葉、実は、私の口癖だったのです。

そのぐらい、私だって「女なの!!」って

主張しないと、すぐに男同士の仲間みたいに

扱われてしまって、本当にいやだった。

好きな人にも「心持ちのいいやつだなぁ、

気に入った」みたいな、男友達のポジションに

おかれていた。

女扱いされる、か弱いを演じられる女が羨ましかった。

私だって女です、って

「あなたに大切にして女として愛して欲しいの」

という意味だったのだけれども、きっと相手には

伝わってなかったよね。

だって、自分が女になることを恐れていたから。

相手のせいというよりも自分のせいだったと思う。

でも、タントラヨガ を初めてからの私は違う。

私だって女なの から 私は女 に変化した。

素直に女でいることを受け入れられるようになった。

私は女。

I am woman

I am beautiful

タントラヨガ は女としての自信をくれたのです。

それは、私の宝ものです。

タントラヨガ のおかげで、私は女として

開花できました。


70回の閲覧